葵ケンネルについて

葵ケンネルは、元々はチワワやトイプードルなどの小型犬をブリーディングしていましたが、2003年に地元岡崎で開催されていたドッグショーを見に行き、年間ランキングのトップを走るドーベルマンのオーナーさんと偶然知り合い、そこで生まれたドーベルマンの女の子のキララを譲っていただいただくことになりました。

キララを育てていくうちに、本来一番好きな犬種であるドーベルマンのブリーディングの夢が捨てきれなくなり、2005年にドーベルマンの専門ブリーダーの道を歩み始めました。

自身が20代前半に初めて飼ったドーベルマンの男の子でショーチャレンジをしていた経験を生かすとともに、時代で変化しつつあるドーベルマンのスタンダードを学びなおし、ドッグショーに参戦しながら他のブリーダーとの交流を深め、新たな優秀な血液を流入ながらブリーディングを行っております。

おかげさまで、今では一部のドーベルマンファンシャーさん達から「葵ブランドのドーベルマン」と呼ばれるに至るようになりましたが、今後も初心を忘れずに多くの方々から愛されるドーベルマンのブリーディングに励んでいきたいと考えております。

ブリーディングの拘り

葵ケンネルのドーベルマン達は、ドッグショー会場で他犬舎のドーベルマンブリーダー等によく言われることがあります。

「葵さんのところのドーベルは皆大人しいね」

確かによくそのように言われますが、それはちょっと違うように思います。

大人しいのではなく、穏やかなのです。

葵ケンネルでは、顔、コート、骨量、骨格構成等に秀たスタンダードにより近いドーベルマンの作出に努めていますが、一番大切にしているのは穏やかで明るくフレンドリーな性格を育成することです。

そのためには、人間と全く同じ環境下で育てるのが一番と考え、子犬は勿論のこと親犬も全て室内で家族同様の生活をしており、散歩時には他犬種とも上手に挨拶をし、子犬の見学に来られたお客様にもいつも可愛がってもらっています。

その結果 「葵さんのところのドーベルは皆大人しいね」 と言われるような穏やかな性格形成を成し遂げたのだと思います。

葵ブランドのドーベルマン達は、ドッグショーには向かない性格かもしれませんが、家庭犬向きの穏やかで明るくフレンドリーな性格です。

フィーゴの写真

アクセスマップ

東京よりお車で4時間弱、大阪よりお車で3時間程の場所にあります。

JR西岡崎駅より徒歩10分、名鉄本線矢作橋駅より徒歩10分。

  • 住所 : 〒444-0933 愛知県岡崎市渡町池田8-8
  • TEL:0564-32-1896 携帯:090-4233-4456
  • 営業時間 : 10時~16時 お電話の受付: 9時~19時
  • ご見学は事前連絡(前日)をお願いします。

ページの先頭へ