障がい者のかたへの相談支援


障がい者相談支援って?
 障がい(ハンディキャップ)と一口に言っても数多くの障がいと呼ばれるものがあります。こうした障がいをお持ちのかたが、地域で自立した日常生活や社会生活を営むことができるよう、困っていること、悩んでいることを共に考え、解決方法を探し、必要であれば援助計画などを作成し、そのかたの生活を応援します。

 相談支援の主な内容
 1 福祉サービスの利用援助
  ○ サービス情報の提供、利用の助言、サービス提供事業者
   の案内、生活相談、各種利用申請の援助、サービス等利用
   計画の作成など

 2 社会資源を活用するための支援
  ○ 授産施設・福祉施設・作業所等の紹介、福祉機器の利用
   助言、生活情報の提供、就労支援など

 3 社会生活力を高めるための支援
  ○ 身だしなみ、健康管理、金銭管理、趣味・余暇活動など
   の社会生活を高めるための助言・指導など

 4 専門機関の紹介
  ○ 障がいをお持ちのかたの希望・要望に応じ、各種専門機
   関を紹介

 相 談 窓 口
   

  <福祉サービス利用支援課>
   住所:岡崎市康生通南3丁目56番地
       岡崎市社会福祉協議会サービスセンター内(旧岡崎市保健センター)

   月曜〜金曜 午前8時30分〜午後5時15分
    *お電話での相談もお受けします
    電話:0564−23−8938
    FAX:0564−23−7820


   ※相談は無料です。お気軽にご相談ください
   ※受給者証をお持ちのかたは、ご相談に来られる際にご持参ください。

 トップページへ