僕は足を踏み入れた
先の見えない消えてなくなりそうなこの道の先に
僕らの天国はある

空と山と大地そして自分と対峙して
広がる世界に僕は何を期待するのか

真摯に向き合える場所が
そこにはある