『小さい二輪車ライフ、小さい旅』掲示板


[トップに戻る] [留意事項] [ワード検索] [管理用]

おなまえ
Eメール
タイトル
メッセージ
参照先
削除キー (英数字で8文字以内)   クッキー情報保存
画像認証 (右画像の数字を入力) 投稿キー
[2807] HPご訪問ありがとうございます 投稿者:はたぼう@管理人 投稿日:2020/08/03(Mon) 20:39
>篠束ビンダーさん
お会いしてからもう長いこと経ってしまいましたね。
リニューアルといってもトップページの見た目くらいで、他はあまり変わっておりません…
細長く、チビチビと続けて行ければいいなと思ってます。

オフ会はなかなか開催できる状況にありませんが、いつの日か再開したいです。
[2806] ご無沙汰しております 篠束ビンダーです 投稿者:篠束 ビンダー 投稿日:2020/08/01(Sat) 20:56
お久ぶりです、篠束ビンダーです。
HPもリニューアルされたようで、新鮮感満載ですね!。
でぇオフ会の再開、のんびりと期待しております、
次回の再開が、楽しみです。

https://www.c-sqr.net/c/cs99839/

[2805] HPをご覧くださりありがとうございます 投稿者:はたぼう@管理人 投稿日:2020/07/25(Sat) 21:02
>ラムネさん
このHPは特に整備の記事に力を入れているわけではなく、
さほどお役に立てないとは思いますが、何らかのお力になれれば幸いです。

ZZR250にアルミテープチューン、体感効果があってよかったですね。
新しい車両では効果が無くても、旧い車両では効果を感じることがあると思います。

GSX250、手を入れる前にノーマルをじっくり味わうつもりなんですけど
平日も、特に週末は雨が多くてなかなか乗れません。
ですので未だ慣れておらず、23年以上乗ったZZR250の乗車感が抜けなくて…

近いうちにスカッと梅雨明けすることを願っています。
[2804] 春頃に投稿させて頂きました者です。 投稿者:ラムネさん 投稿日:2020/07/24(Fri) 06:53
はたぼうさんこんにちは。
いかがお過ごしでしょうか。
春頃に中免もZZR250も勢いで買った者です。

日記、読ませていただきました。
下りられたんですね。
お疲れ様でした。
大変な愛情を注がれたと思います、きっとバイクも喜んでいたに違いありません。

GSX250に乗り換えられたとか、いいですね!
私もかなり気になっていたんです。
早く梅雨が明けますように。

さて、私自身ZZR250を買って程々に乗りましたが。
この度アルミテープチューンなるものを敢行。
するとあら意外、エンジンが丸く優しくなるのです!!!
サウンドが明瞭になると申しますか、ともかく違いはあります。

是非GSXでもやってみてはいかがでしょう。

いつもいつも整備する時には貴方様の記録を参考にさせて貰っています。
ありがたや〜……
[2803] 書き込みありがとうございます 投稿者:はたぼう@管理人 投稿日:2020/06/09(Tue) 21:03
>バードさん
うわぁ、お久しぶりでございます。
もう何年もお会いしておりませんが、お元気なご様子に安心しました。

お会いしてないうちに私は元ZZR250乗りになり、バードさんは現ZZR250乗りに…
世の中、先のことは予想できませんね。

スペシャルパーツ…
いくつかは外し、リサイクルショップでタダ同然で引き取ってもらいました。
多くがそのまま、廃車の本体と運命をともにしたはずです。
どなたかがご所望になる可能性があるなんて全く考えませんでした…
本体もパーツもなぜかかわいそうという気持ちにはならず、自分でも気分の変化にびっくりしています。

いつの日かまたオフ会を開催できて、お目にかかれることを願っております。
[2802] お久しぶりです 投稿者:バード 投稿日:2020/06/08(Mon) 09:25
ご無沙汰しております。 何年ぶりでしょうか?
HPはたまに覗かせて頂いておりまして近況は把握?しておりましたが、ZZRを手放されたとの記事 びっくりしました。
これからGSXと新しいバイクライフを楽しんで下さい。

実は先日、6年ほど前に知人に譲った私のZZR250が出戻って来ました。 2年ほど放置プレイをされて前後ブレーキ・キャブ等々・・酷い状態で 思わず可哀そうになりレストアしました。
正直お金かけてどうするんだ?って気持ちにもなりましたが元気よく復活し快調です(笑)

長距離はVFRに任せてお散歩にZZRを使おうかな〜と

はたぼう号のスペシャルパーツ譲って頂きたかったですね〜HP覗くのが遅かったです(笑)
[2801] パイロットスクリュー 投稿者:まさ 投稿日:2020/05/22(Fri) 17:23
はたぼうさん
こんばんわ!
今日、サイドスタンドスイッチをグリスアップしました。
本当はキャンセルして取り外すつもりだったのですが、意外と寒くグリスアップで済ませました。
嫁はバイクで仕事に行きましたので、感想を聞いてみます。
変わらないようでしたら、パイロットスクリュー試してみようと思います。
ありがとうございました!
[2800] パイロットスクリューなら 投稿者:はたぼう@管理人 投稿日:2020/05/21(Thu) 21:12
>まささん
キャブとなるとハードルが上がりますが、ひとまずパイロットスクリューをそれぞれ1/2回転締めてみて、逆にダメなら緩めてみて、というように試してみてはいかがでしょう?
費用はかかりませんし、手指が太くなければキャブを外すことなくカウルを外すだけで作業できます。しかし非常に狭いスペースでの作業ですのでチビサイズのマイナスドライバーが必要になります。また、十分エンジンが冷えてから作業してください。おバカな私は一回ヤケドしかけたことがあります…
[2799] ありがとうございます。 投稿者:まさ 投稿日:2020/05/21(Thu) 17:52
はたぼうさん
ご丁寧なご返信ありがとうございます!
当方94年式と思われ、マフラーはノーマルです。

キャブは少々ハードルが高いので、まずサイドスタンドから見てみようと思います。
駄目ならキャブに挑戦してみようと思います。

拝見させていただきましたが本当に色々ご自分でなさったのですね。
頭が下がります。

ご返信本当にありがとうございました。
[2798] 発進時のエンジンストール 投稿者:はたぼう@管理人 投稿日:2020/05/20(Wed) 21:15
>まささん
札幌からの書き込み、ありがとうございます。
発進時にエンジン回転数が落ち込むと扱いにくいし、慌てますよね。

私の経験では20年以上も前、ノーマルマフラーからBEET管に換装したころから同様の症状が強くなり、エンストはしませんが前に進まないことが増えました。
症状が出なくなるまで確か1〜2年かかりました。
点火系:プラグ変更だけではまだ症状が残り、キャブの燃調を調整したことで良くなりました。パイロットジェットを#35に替えたのはこのためです。
年式的に同じ原因かどうかわかりませんし、同じ事をして直るとは限りませんが、ご参考まで。
サイドスタンドスイッチの動作が渋いこともエンストの原因になり得ると聞いたこともあります。

他車ですが、一昨年YZF-R25に試乗した際も発進時必ずエンジン回転数が落ち込む症状が見られました。まだ新しい車体しかもFIなので燃調が原因とは考えられず、クラッチ系統のトラブルかと想像しますが、外しているかもしれません。
[2797] 守り続ける気力が無く… 投稿者:はたぼう@管理人 投稿日:2020/05/20(Wed) 21:11
>頼える某アニキさん
乗り続けて23年と少々、古くなり過ぎたZZR250を維持し続ける気力が失せまして…
アニキは大事にのってあげてください。
同じZZR250乗りでなくなってしまうことが残念です。
[2796] はじめまして 投稿者:まさ 投稿日:2020/05/20(Wed) 16:51
はじめまして。
札幌在住のまさと申します。
降りられるのですね。残念です。
今回こちらの掲示板にお邪魔したのは、去年ZZR250を免許をとった嫁に買って、解決したい問題があったからです。
もし何か解決方がありましたら、ご教授いただけると幸いです。
症状なのですが、発進時にクラッチを繋いだ時、息継ぎというか極端に回転数が落ちるというか。
私が乗るぶんには多少癖があるな程度ですむのですが、初心者の嫁にとっては大変らしく、発進して直ぐの右左折時には毎回フラつくみたいで、先日ついに転けてしまったようです。
購入したショップでは「スズキとカワサキには良くあるんですよ」っていうだけで解決策は知らないみたいで、ただこちらとしてはせっかく免許をとった嫁にバイクを嫌いになってもらいたくないので、解決策をネット等で探しているところです。
長年ZZR250をお乗りになっている皆様お知恵をお貸しください。
よろしくお願い致します。
[2795] 降りるとは? 投稿者:頼える某アニキ 投稿日:2020/05/19(Tue) 21:28
なぬ?
タヌキウォッチを決めまくっていた水主町在住もビックリ。
ワタクシは骨董品を守り続けます。
長年お疲れ様でした!!
ちなみに退任祝は何がいいですか??
[2794] ZZR2250を降ります 投稿者:はたぼう@管理人 投稿日:2020/05/19(Tue) 20:46
うーじさん、しげぞうさん、タカさん
3月の時点ではこの先数年は乗り続けるだろうと考えていましたが、降りることにすると初めからこうなることが決まっていたかの如く、進んでいくようです。
何だか他人事のようでもあり、ヘンな気がしますが、一つの区切りなのでしょう。

見る人なんて誰もいないと思っていた日記に対し、温かい書き込みをいただき、人同士の接触が少ない中、とても嬉しいです。
ありがとうございました。
[2793] 23年… 投稿者:タカ 投稿日:2020/05/18(Mon) 09:46
日記をいつも拝読させて頂いております。

過去に何度か試乗させて頂きました。
このバイクがあったからこそ、はたぼうさんや皆さんと出逢えたのですね。

ノーマルに戻す作業を淡々となさっておられるお姿を頭に浮かべると胸が熱くなります。打算や効率等とは全くかけ離れた、思い入れのこもった別れの儀式…。

私が申し上げるのもおこがましいですが、はたぼうさん号、長い間お疲れ様でした。
- ASKA BBS -